宮崎キャンプ5日目 キャンプ日誌

2019/02/18

2月18日月曜日、川南町5日目の強化キャンプ。

本日は、午後から宮崎キャンプ2回目の紅白戦を行いました。

 

↓紅白戦前のシートノックを打つ藤澤コーチ

 

 

 

 

 

 

 

 

↓紅白戦終了後、ミーティングをする鮫島コーチ

 

 

 

 

 

 

9イニングで両チーム合計25安打、19得点という打撃戦となり、野手陣の状態の良さがうかがえる試合内容でした。主将の藤本選手が1本塁打を含む4安打、3打点、最年長の渡部選手が3点本塁打を含む2安打など、昨年チームの中心としてプレーをした選手が活躍したことはもちろんのこと、木村選手や安達選手、島田選手、大泉選手が2安打を放つなど活躍し、今年に懸ける思いがひしひしと伝わってきました。

 

明日は保育所の子供たちを対象にしたティーボール教室を開催する予定です。

少しでも多くの子供たちに野球の楽しさを知ってもらい、多くの子供たちが野球に興味を持ってくれるように頑張りたいと思います。

野球部マネージャー菊入


カテゴリ:2019年

コメントは受け付けていません。