宮崎キャンプ最終日 キャンプ日誌

2019/02/27

2月14日(木)よりスタートした宮崎県川南町でのキャンプは、2月26日(火)で終了となり、内容の濃い2週間を過ごすことができました。

新人選手からベテランまで寝食を共にすることにより、選手同士のコミュニケーションが密にとることができ、選手個々の絆がさらに深まったと感じております。

また、2月21日(木)より行った4試合のオープン戦では、3勝1敗と勝ち越すことができ、多くの課題を見つけることができた為、鹿島に帰り更なるレベルアップを図るべく、日々の練習に取り組んで参りたいと思います。

↓キャンプ最終日にキャンプを総括する藤本主将

 

 

 

 

 

 

 

26日(火)に宮崎空港へ移動する前には川南町役場の方々が駆けつけて頂き、激励のお言葉を頂きました。

 

↓26日にお越し頂いた川南町役場の方々(手前右が観光協会の小玉会長、左が清藤副町長)

※日高町長は公務があった為、当日の早朝に激励して頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

↓お礼の挨拶をする中島監督

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、このキャンプ期間中に野球部OBを代表して日美さんと佐藤さんのお二人が川南町にお越し頂き、練習補助などを行って頂きました。

 

↓手伝いにお越し頂いたOBの日美さん(写真右)と佐藤さん(写真左)

 

 

 

 

 

 

 

この川南町でのキャンプで培ったことを糧に今年の都市対抗野球大会、日本選手権大会に出場し、勝ち上がることができるよう、精いっぱい練習に励んで参りたいと思います。

 

今後とも鹿島硬式野球部へのご支援、ご声援を宜しくお願い致します。

 

 

 

以上

 


カテゴリ:2019年

コメントは受け付けていません。