第47回社会人野球日本選手権大会鹿島地区壮行会開催!!

2022/10/25

  昨日、本館玄関前ロータリーにて10月30日より京セラドーム大阪で行われる、第47回社会人野球

 日本選手権大会の鹿島地区壮行会が行われました。今にも雨が降りそうな天候の中、多くの方々が激励に

 来てくださいました。               

 司会のエフエムかしま内野さんのアナウンスで壮行会はスタートし、清水部長の「皆さんで頂点の景色を

 見に行きましょう」と力強いご挨拶のあと、若松副所長からは「何がなんでも勝つ!」との熱い激励があり、

 皆様から大きな拍手を頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 矢野森後援会長からは、「鹿島にダイヤモンド旗と感動を!」をと熱いメッセージをいただき会を締めて

 いただきました。中島監督の大会へかける意気込みのあと、先日のプロ野球ドラフト会議でソフトバンク

 から2位指名を受けた大津投手の紹介と本人からのコメントがあり、都市対抗大会に引き続き今回も

 「ダイヤモンドサポーター」のChizuさんからは「ファイト!BLUE WINGS 」と掛け声があると、

 一層の拍手が皆様から沸き起こりました。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最後に林主将から、「1戦1戦大切に戦ってきます!」と決意表明があり、応援部リーダーよるエールが送られ

 壮行会は終了しました。

 

 

 

 

 

 

 

10月30日から本戦に臨む「KASHIMA BLUE WINGS」へ今後とも熱いご声援よろしくお願いいたします。

 


カテゴリ:2021年-チームレポート

コメントは受け付けていません。