2020年

宮崎キャンプ8日目 キャンプ日誌

2020/02/25

2020年2月25日  最高気温23℃

ご安全に!!

硬式野球部マネージャー 島田です。

 

 

宮崎に来て1週間が経ち、本日は川南キャンプで最後の練習日となりました。

気温も20℃を超え、選手たちは非常に暖かい中で練習することができました。

キャンプ期間中は非常に天候に恵まれたこともあり、ここまでオープン戦3試合を消化しています。結果としては1勝2敗と負け越していますが、あと残りの2試合を勝利し、勝ち越して鹿島に帰りたいと思います。

本日の練習で選手たちは、ここまでの試合で出た反省を基にして、チームとしても、個人としても、非常に高い意識を持って練習に取り組んでいました。

 

↑低めの制球力と武器のスライダーに磨きをかける伊藤投手(日鉄物流鹿島)

↑ブルペンから試合を意識し、丁寧に投げ込む能間選手(一貫品質管理室)

↑ノックを受ける大曽根選手(製銑工場)

また、24日と25日の2日間はOBの田口さんと山内さんの2名が川南町までキャンプのお手伝いに来てくださいました。

来て頂いた2人には、打撃練習時の投手から試合の運営まで、どんなこともお手伝いして頂きました。

練習中はもちろん、試合の中でも気づいたことを選手に伝えて頂き、OB目線からもたくさんアドバイスを頂き、2日という短い時間にはなりましたが、とても有意義な時間になりました。

 

いまこうして川南町という地でキャンプをしていますが、川南のグランドにも毎年、鹿島の練習を見学にきてくださる方、「がんばれ!応援しているよ!」と声援を送ってくださる方、ドリンクから甘いものまで差し入れをしてくださる方がたくさんいます。

いろいろな方々に支えられて、とても素晴らしい環境で野球ができていることに感謝をしながら、残りの期間を過ごせるように、精一杯取り組みます。

引き続き、ご声援の程宜しくお願い致します。

↑全体練習が終わっても選手の為にバッティング投手をしてくださったOBの田口さん

↑隅々までボールを拾ってくださったOBの山内さん

以 上


カテゴリ:2020年

コメントは受け付けていません。

宮崎キャンプ3日目 キャンプ日誌

2020/02/20

2020年2月20日  最高気温13℃

ご安全に!!

硬式野球部マネージャー 島田です。

 

2月20日木曜日、川南町3日目の強化キャンプ。

今日の練習は午前中にノックとシート打撃を行い、午後はフリーバッティングを行いました。

また、川南中央保育所の園児達を対象にTボール教室を行いました。

↑子供たちが投げたボールを受ける 左)若山選手(発電室)、右)鈴木選手(大形工場)

 

 

 

 

 

 

 

 

このTボール教室をきっかけに、野球を始めてくれる子が一人でも増えることを願っています!

 

明日はいよいよ今シーズン初の対外試合です。

ひと冬超え、成長した選手たちがどのようなプレーを見せてくれるのか楽しみです!

 

 

以上です、ご安全に!

↑シート打撃の様子

↑ティー打撃を行う堀越選手(第二製鋼工場)

↑バッティング投手をする藤澤コーチ(厚板工程室)

↑ピッチャー陣のトレーニング

 

 


カテゴリ:2020年

コメントは受け付けていません。

宮崎キャンプ2日目 キャンプ日誌

2020/02/20

2020年2月19日  最高気温11℃

ご安全に!!

硬式野球部マネージャー 島田です。

 

本日から本格的にキャンプが始まりました。

↑練習前のミーティング

 

 

 

 

 

 

 

絶好の野球日和で、選手達はアーリーワークから活気ある練習を行っていました。

↑アーリーワークをする片葺選手(熱延工場)

 

 

 

 

 

 

 

 

午後からは紅白戦が行われ、各選手がシーズンオフに取り組んできたものをアピールする場となりました。

今年初の実戦ということもあり、ロースコアの試合になるだろうと予想していたのですが、終わってみると【6‐5】と打ち合いになりました。

↑3安打1本塁打と大活躍の大泉選手(エネルギー工場)

 

 

 

 

 

 

 

 

この試合で大暴れの大泉選手に好調の理由を聞くと、「体重を落とした分、体のキレが出てきました。あとは初球から積極的に打ちにいけたことが良い結果に繋がったんだと思います。」と語ってくれました。明日からも実戦練習が続くので、若い選手がどんどんアピールし、ベテラン選手を脅かしてほしいと思います。

 

現場からは以上です。


カテゴリ:2020年

コメントは受け付けていません。

宮崎キャンプ1日目 キャンプ日誌

2020/02/19

2020年2月18日  最高気温11℃

ご安全に!!

硬式野球部マネージャー 島田です。

 

本日、2月18日より宮崎県川南町にて強化キャンプがスタート致しました。

18日の初日は、12:30頃に川南に到着し、川南町の皆様に歓迎会を開いて頂きました。

日高川南町長、児玉観光協会長より「今年はベスト4の壁を越えて、日本一を取って頂きたい。」と激励を頂きました。

↑川南町役場での歓迎会の様子

↑ティー打撃をする林主将(生産技術室)

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンプイン初日はランニングやバッティング練習で汗を流しました。

明日からは紅白戦やOP戦などの実践が入ってきます。鹿島キャンプでレベルアップしたところをどんどんアピールし、熾烈なレギュラー争いを繰り広げてくれることに期待しています。

また、今年も宮崎キャンプに来ることができたことに感謝し、日々高い目的意識を持ちながら精進して参ります。

ご声援宜しくお願い致します!

↑遠投をする飯田投手(精整検査室)

↑快音を響かせる安達選手(日鉄テックスエンジ)

 

 

 

 

 

 

 

 

現場からは以上です。

 

 


カテゴリ:2020年

コメントは受け付けていません。

少年野球教室開催

2020/02/12

2月1日(土)当所野球部は、小学生と中学生を対象とした野球教室を開催いたしました。

 開催場所

〇野球教室

・鹿島硬式野球場・・・軟式少年野球チーム

〇出張野球教室

・鉾田市中居グラウンド・・・硬式ボーイズチーム

選手たちは子供たちにキャッチボールやバッティング、投球フォームのチェックの他 ポジション別指導も行いました。

指導を受けた子供たちと楽しみながら一緒に練習をしておりました。

これからも硬式野球部は野球教室等を通じた地域貢献を行ってまいります。

【鹿島硬式野球場】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【鉾田市中居グラウンド】


 

 

 

 

 


 

 

 

 

 



カテゴリ:2020年

コメントは受け付けていません。

<お知らせ>2020年チームスローガン決定

2020/01/07

2020年チームスローガン

耐えて一歩前へ

~執念と結束、魂の継承~

 

<スローガンに込められた想い>
チームを支えてきたベテラン選手が退き、また新たなチームを築き上げていく。
これまで積み上げてきたチームとしての礎(魂)を崩すことなく、さらに強固なものにしていく。
様々な重圧や成長に伴う苦難に押し流されることなく、全員が結束し踏み留まり、そして確実に一歩前へ踏み出す。

新しいシーズンの練習がスタートし、
今シーズンのチームスローガンが上記の通り決まりました。

2月3日より当所野球場において春季キャンプがスタートします。
スローガンのもと猛練習に励みますので、応援よろしくお願いします。

 


カテゴリ:2020年

コメントは受け付けていません。